FC2ブログ

アロマを仕事にするということ

私がアロマの施術を仕事にするようになって、10年の月日が過ぎました。感慨深いものがあります。でもね。そんな感傷にひたる自分は似合わないと思っています。「へぇもう10年もたったんだぁ」っていう感じ位にとらえています。。

今も夢はあります。ってことは10年経っても夢は叶っていないということです。もちろん、そう簡単に夢は叶わないと思っています。けれど、夢がなければ努力は空しいだけです。私はどんなことでも受け入れて自分の中で消化して必要な栄養は吸収します。そしていらないことは、出して忘れてしまうようにしています。10年の間そうしてきました。

10年経って、わかってきたこともあります。3月に骨折したことで見えてきたこともありました。今までの10年、そしてこれからの10年を私の仕事として、大切に育てていきます。

・・・とりとめのない文ですね。おやすみなさい。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ