受傷一週間が過ぎて・・・

こんにちは ケガをして自宅療養しているアロマセラピストの大山です。

一週間が過ぎました。長い一週間でした。自分の意思通りに動けないストレスは思いのほか、つらいと思いました。この一週間は、仕事関係者の方へのご連絡、お客様へのご連絡を取り付けなくてはなりませんでした。ご連絡をとれば、皆様優しい言葉かけをしてくださって本当にうれしかった、感謝感謝の気持ちです。

あたりまえの生活が、あたりまえでなくなると普段考えたりしないことが、見えるようになります。具体的に言うと、まず日常生活を意識して過ごしていなかったということです。思うように動けなくなって、食べることや、きれいにかたずけること、お風呂に入ることや良質な睡眠を得ること、何気ない生活そのものを「忙しい」という言い訳で軽んじていたと言うことです。忙しいからできなくても仕方ないと言い訳をしていた自分を思い知らされたのです。

そう、今までの自分の生活を振り返る時間をこの一週間で得ることができたのです。ケガを早く治したいのなら(健康でいたいのなら)私ができることは何?と考えました。そして出た結論は、「規則正しく食事を摂り(食事内容も考えて)、適度に動き、良質な休息をとること。そしてアロマテラピーを駆使して回復(健康)に向かう」という普通のことになんだ・・・ということでした。頭で理解していたと思っていたことが、その立場になって実感できたのです。

今は、ギプスを巻いているので直接患部への施術ができませんが、ギプスが取れたら患部を優しくトリートメントマッサージしたいと思っています。今は香りを楽しんだり、ギプス歩行での筋肉痛を癒すのにブレンドオイルでマッサージしています。

まだ、一週間しか経っていません。焦らずですね。 
 moblog_1c063e14.jpg
レイク・ルイーズinCanada からのロッキーの山々

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

お大事になさって

私も8年前の入院の時、食べれないストレスで苛々し健康の有難さを身にしみました

あの時、脚のマッサージしてくれましたよね♪
嬉しかったの覚えてます

やすべえへ

もう、八年前の話になるんですね。
また、マッサージしてリラックスしようね。
早く元気になるよ。
ありがとう♡
プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ