スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHCアロマ公開講座終了

先週の土曜日にNHCの活動で看護職対象の公開講座シリーズ4の一つ「アロマテラピー公開講座」を開催しました。対人援助職の一つ看護師は患者さんのケアが優先し自分のケアは置き去りになっている方が少なくありません。自分の身体が悲鳴を上げていることに気がついていらっしゃらない方もいます。その問題点に注目し、看護職の方々に本来の自分を取り戻して頂くことを目的に開催されています。

アロマテラピー講座は毎回人気で今回も多くの申し込みがありました。40人という私的には考えられない大人数になりましたが、これも何かの導き(笑)と開催しました。本来アロマテラピーはセラピストとの一対一の関係からセラピーは成り立つと考える私です。このような講座はアロマの良さを分かって頂くのが目的でセラピーとしては不完全だと思っていました。

当日は友人のセラピストにアシスタントを依頼し、座学とハンドトリートメントの体験をして頂き、順調に運んだのですが・・・反省点はあります。やはり細かいところに目が行かないのです。みなさんきっと何かを求めて講座に参加されています。その何かがつかめないのです。手ごたえとでも言いましょうか・・・。仕方のないことですが講座の2時間はあっという間に終わってしまいました。

しかし、終了後皆さんが書き残してくださったアンケートを見て私は安心しました。
「気持ちが明るくなり笑顔になれました」「精神がリラックスした時間をもてました」「好きな香りで癒されました」「肩こり・頭痛が楽になりました」「人にトリートメントをしてもらう心地よさを実感できました」「自分がとても疲れているのを自覚できました」などなど、ほとんどの方がアロマの効果を体感してくださっているのです。素晴らしい気づきの言葉が書いてありました。

一つでもいいので参加して何か前向きな気持ちを感じてほしい・・・そして少しでもその方が元気になってくださる事が私の願いですから。アンケートの集計をしながら、これからのアロマテラピー講座の企画に思いをはせています。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。