スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の日に思う

今日は母の日ですね。でも私の母はもうこの世にはいません

今、母が生きていたら・・・
綺麗なものをもっとたくさん見せてあげたい
美味しいものを食べさせてあげたい
そして良い香りでトリートメントしてあげたい
きっと母の喜ぶ顔が見れると思います

でも今思うと私は母の笑顔をあまり見ていなかったということに気が付きました
決して暗い性格の母ではなかったのですが記憶に残っていないのです

苦労して子供3人を育て自分のことは犠牲にしながら生きてきたことは確かなことです
私自身が母となり気づかされた沢山の母の思いや辛さ愛情の深さ
大切なことを言葉ではなく自分の後ろ姿を見せることが私への教えとなっていたのです

しかし母が口に出して私に言っていたことがありました
それは「自立」することの大切さです
経済的にも当然ですが人としての考え方生き方においてもそうであったのです

看護師になりたいと母に伝えた時にはとても満足した表情をして一言「頑張りなさい」
と言ってくれました。手に職をつけるという私の選択を快く認めてくれました

私のよき支援者で居続けてくれた母
今母にかける言葉は「ごめんね・・・でもありがとう」
そして「また会おうね。それまで待っててね」かな。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。