FC2ブログ

根っこがあるならば・・・

雪の多かったこの冬、私の友人や知人含めて3人が転倒により骨折したのです。全て女性ですが、手の骨折が2人、足の骨折が1人です。全ての人が長期の休職を余儀なくされました。そのうちの一人は一緒にアロマの活動をしているセラピストでした。

彼女の入院先に出向いてアロマのトリートメントを病室でしてきました。背中と患部の下肢に負担をかけないように得意とするところです。彼女はとても喜んでくれました。入院生活というすべてに制限のかかる生活や痛み不自由さのストレスは想像以上のものだったようです。一日も早く復帰できればと願っています。


雪が降るとサロンの仕事は減ります。お客様が外に出たくないのでご予約が減るのです。悲しいことですが、その気持ちはご理解できますので覚悟しています。時間ができるので貯まっていた仕事を整理したり、本を読んだりして時間を使います。

「花の咲かない冬の日は下へ下へと根を下ろせ」
という安岡正篤氏の言葉は充電期間として人間力を高める機会にすれば良いのだ・・・という意味です。そして、春は必ず来るのです。そのときまで根を伸ばし強くしておくのです。

でも、今年の冬は能動的に根を伸ばすことができました。緩和ケアの研究会で医療の場でアロマテラピーをきちんと評価していただいたり、アロマボランティアの活動も充実することができました。

アロマテラピーの良さを理解し認めていただけることは私の一番の喜びです。これからも実績という根っこをどんどん伸ばして行きたいと思っています。頑張れ自分!

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ