FC2ブログ

子守唄

訪問のご依頼があったお客様のAさんは産後間もない方でした。
可愛い赤ちゃんを抱っこしながら、私を迎え入れてくださったのです。

その横には、Aさんのお母様が出産のお手伝いにいらっしゃっていました。
三人目のお子さんでしたが、上の子のお世話もあるので遠方からいらしたそうです。

お産後のお疲れも癒される時間もなく、毎日の育児に追われていますと話すAさん。
何度も経験されていても、そのハードな子育てに疲弊されている様子が見てとれます。
お母さんもそろそろ戻られる時期がきているのですが、Aさんの育児疲れをご心配されていました。

トリートメントをさせて頂くとAさんのお身体は思っていた通り背部と上肢のお疲れを強く感じました。
「子供を抱っこする時間が長いことので手は疲れるんですよ」・・・上肢だけでなく育児は背筋までも使っているのですね。
ゆっくり優しく背部全体の滞り溶かすようにトリートメントマッサージ・・・少しの間の癒しの時間はとても大切な時間になりました。ラベンダーとローズウッドの香りは優しい母のイメージです。

その時、隣の部屋からAさんのお母さんが赤ちゃんを癒す子守唄が聞こえてきました。
   ねんねんころりよ おころりよ~
私が子育ての時に歌った子守唄と同じです・・・久しぶりに聞くことができました。
Aさんもこの子守唄を聞いて育ったんですね。何かいいですね。母から伝わる子守唄。

母が娘を思う気持ちと、その孫へ愛情・・・目には見えない愛情ですが、幼子には大切な温かい感情。Aさん今が一番大変でしょうが、いつか子供は自立していきますよ。Aさんは充分に理解されていました。もう少し育児を楽しんでくださいね。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ