FC2ブログ

個として見つめる

先回の活動に行き感じたことがありました。

それは、いままでは被災された方々というくくりで私たちはアロマケアをご提供してきました。しかし震災後3ヶ月という時間が過ぎいつまでも被災者の方々とは呼べなくなってきている。回を重ねるごとに私たちの活動を受け入れてくださっています。準備が整うのを待ちかねてケアを受けにいらしてくださいます。お話も被災時の辛い話だけでなく世間話や時には冗談がでるようになりました。そこには、ごく普通の生活会話が成立しだしているのです。たわいのない会話で大きな声で笑えるようになってきているのです。私はそれはとてもすばらしいことだと思います。そこで、私は一人一人の方々のお名前を覚えようと思いました。自己紹介をしてお互い名前で呼び合えるようになったらいいなぁと思ったのです。

そして個人として見つめることの大切さを感じるエピソードが二つありました。一つめはハナさんとの関わりです

避難所に一人のおばあちゃんがいらっしゃいます。その方の名前は○○ハナさん。なぜ私がそのおばあちゃんの名前を知っているかというと・・・避難所生活をはじめられたときに皆さんは名札をつけていらっしゃいました。私はそのハナさんのことがなんとなく気になり「ハナさん」と名前でお呼びしていました。いつもわたしたちの活動する場所の近くにいらして私たちが帰るまで傍にいらっしゃるのです。

そのハナさんが「ヒザが痛い」と話されました。右ひざです。ヒザをみせていただいたら左に比べて腫れているのです。整形外科にも受診しているのですが今日は朝から痛みと腫れで歩きが思うように行かないと話すのです。私はその日ユーカリレモンの香りのはいったオイルを持っていました。早速ハナさんの了承を得てヒザのトリートメントをさせていただきました。右ヒザは長年の疲れに悲鳴を上げているような印象でした。軽度の変形もありました。私は医師では在りませんので診断はできませんが老人性ヒザ関節症特有の症状です。ユーカリレモンは痛みへの治療特性が高いので少しでも楽になればと思いました。効果は思いのほかすぐに表れました。両方のヒザとリンパの流れを調えるようにトリートメントマッサージをしたところ自覚症状が軽減し、それにはハナさん自身も驚いていました。「らくになったなぁ」と福島イントネーションで一言。そしてもうひとつ驚いたことに、リンパの流れが良くなり手のむくみも軽減してきたのです。「あんら手にシワが出来てきた、さっきまでぱんぱんだったんだぁ」ハナさんの鋭い観察力でした。

二つ目のエピソード・・・続きはまた明日
おやすみなさい。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

ハナさん

いつも傍にいらっしゃいますよね。
初回の訪問から、加純さんはずっと「ハナさん♪」と名前で呼んでいらっしゃって、
私はそういう気持ちの込め方を見習わなければ、と思っていました。

足も手も楽になって、さぞ喜ばれたことでしょう。

続き、待っていますね。

マキコさんへ

マキコさんいつもありがとうございます。
名前で呼んでいただく生活は普通のことですよね。
おばあちゃん、おじいちゃんなどとお呼びすることはできるだけ
避けたいと思っています。
チームメンバーも私の思いはわかってくれると思っています。
マキコさん、もし私が違う方向に行っていたら教えてくださいね。
みんなで考えて行きたいと思っています。
よろしくお願いします。
プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ