FC2ブログ

再会

老人ホームでアロマトリートメントケアをしていると、となりのご婦人の話し声が聞こえてきました。
ご婦人と話をしているのは、週に一回コーヒーをご提供にきているボランティアグループのお一人の方でした。偶然にもボランティア活動にいらして何十年かぶりの再会になったのでした。

再会をとても喜び、懐かしがり「ずーと逢いたかったんだよ。」「生きていたんだねぇ」「嬉しい」と何度も何度も繰り返してお話されていました。お顔は見れませんでしたが、きっ笑顔になっていたことでしょう。私がトリートメントしていた方もその会話を何もい言わずに聞いていらしたようで、一言「人生いろいろあるんだねぇ、良かった・・・」と話されました。

いろいろな事情で家族と離れて生活をする毎日。みなさんにはそれぞれ歩んだ歴史があるという事実。そして思いを残していることもきっとあるでしょう。人生の最終章の段階に叶うことはないと思っていたのに逢うことができた喜びはホームでの生活で輝く思い出になったことでしょう。

偶然?・・・いえ必然の再会だったに違いありません。でも素直に喜べました。
これからも長生きして嬉しいことがたくさん起こるといいですね。








トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ