FC2ブログ

チーム・アロマNiigata活動

5月最後のアロマボランティアに西総合スポーツセンターに行ってきました。
今日は小学校の運動会があり、ご家族で運動会を観に出掛けていらっしゃる方もいました。
今回で4回目の活動なので、私たちの事を憶えていてくれて自然とマッサージのブースにお出でくださいます。顔なじみになった方も多く、お互いに笑顔でご挨拶ができるようになりました。

現在、避難所には約80名の方々が生活をされています。避難開始されたときは一時期500名くらい避難されていたようなので大分落ち着いて来た様子です。そろそろ福島に戻ろうと思っている方や、新潟で暮らすことを決めた若夫婦の方もいるようで、それぞれが今後のことを考え行動を起こされています。ご希望のようになることはとても喜ばしいことです。こちらの避難生活もいつまで継続されるかはわかりません。一日も早く家族単位での生活ができようになるとよいですね。
私たちはハンドマッサージで少しでも寄り添うことができたらと思い開始された活動です。たとえ避難の方の人数が減っても、活動を継続して行きたいと思っています。

チームメンバーもすばらしいケアをしてくれます。ハンドマッサージが終った後、肩や背中の不調を訴える方のために背中のマッサージを洋服の上からしてくれていました。高齢のおばあちゃんは「背中が軽くなった」ととても喜んでくださいました。足の浮腫みのある方にもフットマッサージケアをしてきました。メンバーはプロのアロマセラピストですのでその方々の不調の場所のアセスメントはとても上手です。何も言わなくても積極的に活動しくれる姿はさすがだなぁと感心してしまいます。

私たちと被災された方々の立場はあくまでも対等と私は考えています。お年寄りには優しく、悩みや心に痛みを抱えて苦しんでいる方には親切に接することは人として当たり前のことなのです。ケアを通してお互いが笑顔になれることの意義をメンバーには見い出してほしいと思っています。
ボランティア活動を通して、メンバーの成長の手ごたえを私は感じています。心からその方々に寄り添いたいと思う気持ちが形になり、メンバーが人として学ぶことの出来る活動の場になるよう、サポートして行きたいと思っています。

平日希望のメンバーも多いので、6月は活動日を平日中心に考えています。お一人でも私たちを待ってくださっている方がいる限り活動は続けて行きますよ。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ