FC2ブログ

包み込まれる感覚

やっと、ひとつ抱えていた提出物が終ったのでブログアップできます。
先週末にトリートメントを受けにいらしたKさん。とてもお忙しい方ですが、自分をしっかり冷静に見つめることのできる、とてもチャーミングで素敵な方です。

トリートメントを終えられてKさんがおっしゃいました。
Kさんの言葉に、私の心になにかが流れました。

それは・・・「トリートメント中は自分の身体の周りが何かカプセルのようなもので包み込まれているような感覚で、その感覚がとても心地良くて安心するの」と話されたのです。

トリートメント中の感想をこのように表現してくださるのを聞くのは初めてでした。素直に心に沁みこんできました。おっしゃりたいことはよくわかります。おそらくその感覚は、例えば母の胎内にいるような優しい感覚なのでしょうか。

彼女もまた、多くの方々の中で、いろいろな気に囲まれて日常生活を送っていらっしゃいます。自分の体や心に沢山我慢をさせて送る生活をしているのです。慌しい毎日の時間の流れに、自分を見失いそうになることもあるでしょう・・・時には一人になって自分の存在をしっかり確認したいと思うことは、とても自然なことなのです。そしてセラピストの温かい手の「ぬくもりベール」とタオルケアを駆使して体全体を包み込まれているという安心感を感じていただけたのです。

セラピー中はセラピストの気配はできるだけ感じさせないようにすることで、お客さまは自分という存在の手ごたえを確認できるのでしょう。セラピストは気持ちはクライアントにいつも向けて、近づき過ぎない距離から看守りながらのトリートメントをすることが大切なんですね。Kさんから教えられました。

Kさん、とても素敵な言葉、ありがとうございました。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

うふっ♪

こちらこそー、ありがとうございました!

気配はできるだけ感じさせないように・・・、近づき過ぎない距離から・・・

そのお気遣いが、あのような心地よい空間と時間を作り出しているのですね。

大山さんのトリートメントは頼りがいがあります。また、よろしくお願いします。

kさんへ

kさん、ブログアップへの快諾、そしてコメントまで頂いて感謝しています。

トリートメントをお客様に喜んで頂くのは一番の喜びです。
本物のアロマセラピーを伝えて行くことは私たちセラピストの使命です。
ご意見や励ましのお言葉をいただくことは、精進へのパワーになります。

またいつでも、お声かけください。お待ちしております。
ありがとうございました。
プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ