FC2ブログ

大切にされていると思う時

新潟大学のホリスティックナーシング講座の終盤戦、実践研究の中間発表がありました。それぞれの受講生は勤務と両立させながら、実践研究を頑張っていました。看護研究を実践するために、病院の倫理委員会に申請し許可を得なくてはならない友人の話を聞きました。対象者が患者さんなので病院もとても神経を使った対応を求められています。

私の研究内容は、アロマテラピーマッサージを臨床で実践するにあたり、実施者であるナースが感じる不安や疑問をサンプリングしてアロマセラピストとしてどのような援助や介入ができるかということです。アロマテラピーを実践研究に取り入れてくれる受講生たちがいるので、彼女たちの協力を得ることができました。一緒に楽しく研究を進められたらいいなぁと思っています。

午後から手技確認の研修がありました。アロマオイルマッサージの手技の確認をしている時のことでした。私にマッサージをしてくれたハルさんに私は一つだけアドバイスをさせてもらいました。

それは、相手を大切にしているという思いは手技の動作にでること。例えばエンディングで手を離すときには相手に「これで終了しますよ、お疲れ様でした」という気持ちをこめて、ホールディングしてゆっくり手を離したほうがいいのよ・・・と彼女に伝えました。

ハルさんは聡明な女性ですから、その一言で気付いたようでした。相手を大切に思っている気持を言葉ではなく、動作によって伝えることもセラピーでは大切なことです。さりげない動作ひとつでその思いは言葉より有効に伝わることもあるのです。人は自分を大切にされていると感じることで、癒しは始まると私は思っています。

授業が終り、サロンに遊びにきてもらいました。ショップのお隣「古町糀製造所」の美味しい麹ドリンクを飲みながらひと時のおしゃべり、大笑いしてストレス発散。おしゃべりをしながらも相手を大切に思う気持ちを忘れない人たちに囲まれて癒されました。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

大切にされるとき

はじめまして。
いつもブログを読みながら、大山さんのトリートメントで癒されたいなぁと思っております。
自分の存在や生き方、何かを見失いそうな時も、自分を大切にしてもらえると、勇気が出てきて幸せな気分になりますよね。大切にされること、大切にすることに気付けない人がどこかにいたら、幸せを感じてもらえるような癒しの存在になれたらと思ったりします。

新しくなったお店に遊びに行きますので、その際はヨロシクお願いします!
冬の寒さと、年末の忙しさに負けないよう、ご自愛くださいね。

ちゃたろうさんへ

はじめまして、ちゃたろうさん。
いつも私のブログを読んでくださってありがとうございます。

ちゃたろうさんは自分をそして人を大切にする意味を理解している
心優しい方ですね。だれでも大切に癒されたいと思う気持ちは同じです。
その気持ちがあれば人はだれでも癒しの存在になれますよ。

お身体を大切にお過ごしください。
私はいつもリネットで静かにお待ちしています・・・。
プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ