FC2ブログ

約束

ボランティアに行くと、いつもアロマを楽しみにしているNさんが入院されていました。
イレウス症状で緊急入院されたそうです。イレウスとは腸閉塞のことです。腸の動きが悪くなり、強い腹痛と吐き気、嘔吐などのつらい消化器症状が表れます。Nさんのようにお腹の手術をされた方はイレウスを起こしやすくなります。

Nさんは点滴、胃テューブ、そして排尿チューブが入った状態でベッドに横たわっていました。アロママッサージはできないと思っていたのですが、ご本人はマッサージをつよく希望されました。ちょうど担当の看護師さんがいらしたので伺ったところマッサージの許可をいただけました。安静にしているので下肢のむくみはないのですが、皮膚の張りやつやがないのが気になりました。Nさんはイレウスになったことがショックで声はいつもよりトーンが低くなっています。なんと言ってあげたら良いものかと考えてしまいます。励ますことは出来ません。一番つらくても頑張っているのはNさんなのですから・・・。

アロママッサージで皮膚のつやが少し戻って足が温かくなり、Nさんは今日の施術を喜んでいました。少しは元気がでたかな。「来週も必ず来ますからトリートメントしましょうね」と声かけました・・・一つでも楽しみがある喜びをNさんに感じてもらえればと思っての約束です。Nさんは笑顔で応えてくれました。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ