FC2ブログ

紫根(シコン)の恵み

リネットのサロンメニューには、お顔のケアをするメニューがあります。
フェイシャルと言われる手技です。女性だけでなく時々男性の問い合わせもあります。

フェイシャルには、粧材としてオリーブマノンの商品を使用しています。
日本オリーブ株式会社の製品は自然派指向で肌に優しく作用し、皮膚本来の持つ再生能力を高め健やかな肌としての機能を維持できるような商品つくりをめざしています。

化粧品の成分には紫根(シコン)・トウキ・カンゾウ・ゲンチアナなど植物由来の成分に加えオリーブを天然保湿成分として配合しています。「オリーブ」は社名に使用していますが本社は岡山県瀬戸内市牛窓という自然に囲まれた所に構えています。瀬戸内の陽と風をたくさんうけて、育ったオリーブを材料に製品が作られています。一度訪れてみたいなぁと思っています。

そこで今、紫根(シコン)が注目されています。
むらさきという植物の根で生薬として利用されています。抗炎症作用、創傷治癒の促進作用、殺菌作用などがあります。そのシコンがお肌の若返りアンチエイジング効果があるとバラエティ番組で取り上げられその反響は大きく一時品薄になりました。

現在、むらさきという植物は絶滅危惧種として大切に保護されているそうです。アロマテラピーは植物の恵み・恩恵を人々の幸せに繋げることを目指しています。一番哀しいことは植物の乱獲や自然破壊で精油が取れなくなってしまうこと。セラピーの手段を奪われてしまうのです・・・。だれでもハッピーな気持ちになれることを望んでいます。シコンの恵みはその気持ちに応えることができたのであればそれは素敵なこと。その事実を伝えていくことの大切な役目が私にはあるのです。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

メディアの影響

わたしもその番組を、偶然見ていました。
「あぁ…またこれで、薬局からシコンが
消えるんだな…」と。

精油のフランキンセンスもそうでしたが、
どうにも、情報番組で取り上げられると、
あっという間に、品薄・・という現象が
繰り返されるようですね。

いいものはいい。

しかし、
飛びついて、でもすぐに飽きて、捨てる。
ここには、心の豊かさは残念ながら、
ありません。

植物からの恩恵に
常に敬意を払い、
そして、それを確かな形で
広めていく・・・・。

kasumiさんの
アロマセラピストとしてのあり方が、
ここでも発揮されますね。

kasumiさんに、
導かれる人たちが
たくさん増えることを
願います。

ラピスさんへ

毎日暑いですがお元気ですか?

メディアの情報は絶対ではありません。その影響力には驚かされます。
でも物事には必ず裏表があることを忘れてはいけませんよね。
その両方を理解して判断することが大切です。
ただのミーハーにはなりたくはないのですが・・・。

多面的に物事を見つめることの出来るラピスさんの意見には共感できます。
どうぞ、夏負けしませんように適度にサボってくださいね。
ありがとうございます。
プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ