FC2ブログ

約束

先日、足の浮腫みがひどいので予定日より早めにセラピーを受けたいと依頼を受けました。定期的にご自宅にお伺いしているNさんからの電話でした。お正月休みで病院から自宅に戻っていらっしゃいました。

闘病生活も長くなり辛いことの多い毎日を過ごされていますが、訪問させていただくとニコニコ楽しげにお話を聞かせてくださいます。年末には腫瘍マーカーが高くなり心配と話されていましたが、食欲もあり主治医からは検査のデーター数値だけをみて心配しないようにと言われたと聞かしてくださいました。下肢の浮腫みがいつも気になっていましたが、浮腫みはアロマテラピートリートメントの得意とする症状です。

やはり下肢の浮腫みは年末のセラピーの時よりも増していました。静脈性の浮腫みで皮膚がテカテカに光っています。左の足背親指の付け根に痛みがあるそうです。思ったとおり足はとても冷たく皮膚の色は白く血行が良くないことがわかります。

最初に、鎖骨リンパ節を開きます。リンパを流すのにリンパ液の最終到着地点の場所の働きを促すのです。ソフトなタッチでトリートメント開始。リンパの流れる道を意識してゆっくり優しく・・・。セラピーも中盤にさしかかるとNさんの静かな寝息が聞こえてきました。足の血行も良くなりぬくもりが出始める頃です。血行が良くなるとリンパの流れも同じように良くなります。セラピーが終る頃には、Nさんの頬に赤みがさしだし気持ちよさそうに目を閉じるそのお顔は、私には菩薩様のように見える一瞬があります。

セラピーが終りお支度を手伝いながら、Nさんは病院に戻りたくないとつぶやきました。辛い現実が待っています。私は次回のセラピーの日を決めさせていただきながら、今年も一緒に病気に立ち向かうことを約束してきました。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ