FC2ブログ

背中の痛み

私は、疲れが溜まると背中の肩甲骨周りに違和感・圧迫感をおぼえます。その段階できちんとケアを施すと早めに回復します。ケアの方法は、やはりオイルマッサージ。背中は手がとどかないので、時には友人のアロマセラピストのところを訪ねてメンテナンスをしてもらっていました。しかし、背中に痛みを感じたのです。その痛みは急に襲ってきました。訪問アロマの仕事を終え帰宅する途中に左の背中に痛みが走ったのです。これは困った!急いで友人に連絡を取りました。

自宅で待っていてくれた友人は、私にストレッチの方法を教えてくれました。ストレッチの大切さは理解していたのですが何かと弁解してサボってしまうことがあります。友人いわく、ストレッチを続けて筋肉に刺激を与えて、筋力維持してゆく事が根本であると諭されました。理論は無理なく納得できました。友人と一緒に寝転んでストレッチ開始・・・呼吸することをわすれないで、足や手の重さを利用して無理せず硬くなった筋肉を伸ばす。できそうで、できない動きがいかに大切か実感する事ができました。

30分ほど身体をほぐすと、背中の痛みは驚くほど軽減していました。仕上げは痛みに有効な鎮痛作用のあるブレンドオイルを背中に塗布しました。今日は清涼感のある香りのペパーミントをチョイス、背中の痛みは、ほとんど消えていまいました。インナーマッスルを刺激して、手の届きにくい部分をほぐすのにはストレッチがとても有効であることを実感できました。今日はゆっくり休みます。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ