FC2ブログ

咳のケア

友人のKさんが「風邪をひいた後に咳だけが残ってこまっている」と連絡がありました。夜、咳でゆっくり休めないのでケア(トリートメント)をしてほしいとメールしてきたのです。

さっそくその日の夜、彼女にトリートメントをしました。確かに、渇いた咳が時々でます。彼女は風邪は回復している様子ですが、仕事の忙しさと職場の異動のストレスからか自分でも回復力が落ちているように感じている事と、風邪薬を内服すると頭がボーとして気分がよくないと話してくれました。。

蒸し暑い夜なので、ペパーミントの香りでさわやかに・・・でも疲れた身体がゆっくり休まるように足浴をします。表情に「ほっと感」が見られました。

そして、トリートメント開始。
数種類ブレンドしたオイルのひとつは咳をやさしく抑える効能があるアカマツヨーロッパ、そして免疫調整作用、抗炎症作用のあるシナモスマフレグランス・・・彼女の咳が少しでも楽になりますように、オイルマッサージも背中と胸郭(きょうかく)を意識して、咳をするときはとてもよく動く横隔膜ラインも丁寧にトリートメントしました。時折「コン、コン」軽い咳が出ますが、顔色も良くなっていきました。

翌日のKさんからのメールです。
『おかげさまで咳は落ち着いて薬もいらないです。今度呼吸器にいいオイル教えてもらいますね。』彼女も香りが大好き。アロマテラピーの実践者です。一緒に楽しみながら勉強していきましょうね。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

愛のチャクラ

素敵な施術ですね。薬や西洋医学ではない医療もやっぱり大切。
愛が足りなくなると病気になる。とは、西洋医学では「風が吹いたら桶屋が儲かる」みたいなものと言われそうですが、ストレスも大きい意味では「愛の不足」ですからねえ。
 心が重くなると横隔膜の可動域が減少し二酸化炭素を吐き切る力が不足し、酸素をたくさん吸い込めなくり、それが免疫力と治癒力を低下させる・・・と、説明した後で私の先生は「要は、そんな人は抱きしめてあげて下さい!」
v-91胸のチャクラは愛のチャクラ「アナハタ」ですv-254

くろとりきりえさんへ

愛の不足もストレスになるんですね。
逆を言えば愛がストレスから救うわけですよね。
私も愛情を持ってトリートメントできた時はストレスが軽減します。
くろとりきりえさんの先生もすばらしい方ですね。
ありがとうございました。
プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ