FC2ブログ

退院後のトリートメント

4月に退院されたお客様が、トリートメントを受けにいらしてくれました。
今は自宅療養中という事でしたが回復は順調で、もうすぐ職場復帰の予定だそうです。
お客様は教育の現場で、毎日お忙しい業務をこなしていらっしゃていますが、今回の入院で自分の生活を見つめ直すことができたそうです。

病気になる事を望みながら生活をしている人はいません。しかし、何気なくうけた健診で異常を発見されて療養生活を余儀なくされることがあります。
不安を抱えた入院。手術や治療を受けたとしても、今度は社会復帰をする事に対しての不安がつきまといます。不安な感情を抱える時間の長さに気持ちが落ち込んでしまうのは無理もありません。
しかし、多くの方はその状況を乗り越えて普段の生活を取り戻していくことが出来ます。
広い意味での自然治癒力の成せる技だと思います。

自然治癒力を高める事が、病気になりにくい身体をつくり、又回復力の強さに繋がるのです。自然治癒力・自己免疫力を低下させる原因の一つはストレスです。すでに彼女は、そのことに気がついています。これからはその課題に向かい合いながら社会復帰できるように、私にできる事はそのお手伝いをすることです。

施術のストロークに健康への願いと思いを込めて、時間いっぱいトリートメントを受けていただきました。終了後、お客様は「とても心地良い気持ちでした。自分の身体と向かい合えた気がします」・・・どうぞ、あせらないでゆっくり復帰をめざしてくださいね。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

アロマの力

体の疲れだけを 治すのではなく
心も体も一体で、そこに精神もついてくる。
このことを実感できるのは、アロマのおかげ。
アロマセラピートリートメントは、
今でも不思議な感覚を 与えてくれるものです。
自分が生き物であることを
呼び覚ましてくれるというか、
なんとも形容しがたい 『感覚』を
受け入れさせてくれる ぬくもり感覚です。

ラピスさんへ

アロマトリートメントを受けている時の感覚は、
睡眠状態と覚醒の中間を漂うような感覚と表現する
のがよいのでしょうか・・・。日常生活では体感す
ることはないと思います。
瞑想と表現してもよいのでしょうか。
より優れた施術をめざして精進しましょうね。
プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ