FC2ブログ

看護学生の演習

看護学専攻学生の演習のアシスタントに行ってきました。
4月から3年生になった学生が臨床の看護ケア演習に出る前に
学内でデモンストレーションをするのです。
知り合いの教授からそのお手伝いを頼まれたのです。

桜の咲く校内は、学生のエネルギーであふれていました。4月から3年生(最高学年)になった学生たちです。(すごーく前の)学生時代を思い出しました。
私の看護学生の時の教育とはカリキュラムが変わっているので、内容は昔の演習とは異なっていました。

私は、打ち合わせ通りに演習が事故なく行われるためにサポートする役割なので緊張しましたが、カリキュラムがどんなに変わっても、看護の本質は変わっていないことを目の当たりにしました。
熱心な講師陣の姿勢、全てを吸収しようとする学生の目の光をみていて、いつも志を高くもち、夢が叶うように頑張ってほしいと心から思いました。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

看護学生さん

私も今日 家族の用事で
大学病院に 行ってきました。
大学の医学部の学生さんと思われる
若い方たちを 沢山見かけました。
勤め先にも、若い看護学生が 大勢います。
みんな、ハードな授業をこなしつつ
勉強に、バイトにと 忙しそうにしていますが、
将来を見据えて、みなが頑張っている様子は
若いエネルギーに 満ち満ちていますね。

私も日々 そのパワーに あやかっています。

ラピスさんへ

若さって本当にすばらしい!!
目標をもち、未来の可能性をいっぱい
ひめた社会の宝者(たからもの)ですね。
私が教育を受けた時の教官に感謝の気持ちを
感じました。こんな形で恩返しできればと
思います。
プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ