FC2ブログ

手紙の香り

毛筆で書かれた手紙をいただきました。
とても達筆で、私の健康と仕事の心配をしてくださる内容でした。

電子メールのやり取りが普通になっている今、自筆のそれも墨の香りのするメールを頂くことはとても新鮮です。どんな想いを込めて筆をはこんでくださったのかと思うと、感謝の気持ちになります。お手紙をくださった方の優しい笑顔が思い出されます。絵文字はなくても、その方の気持ちはしっかり私に伝わってきました。

墨の香りを好きとおっしゃる方は多いです。レトロな香りかもしれませんが気持ちが鎮静するので好きな香りです。精油でパチュリーが墨の香を想像させます。パフュームコロンをブレンドする時に良く使います。シックな香りになるのが魅力なのです。

さっそく、お返事をとペンを走らせました。
その方を思い浮かべ、たくさんの想いをこめて・・・。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

書道の時間

香りの記憶でたどると、
墨の香りは、幼い頃の書道の時間と
夏休みの宿題でしょうか・・・。
すずりの上に、お水を張って
ゆっくりゆっくり 墨をする。
昔の子供たちの お稽古事は、
書道とそろばんが 一番二番を争っていました。
年を重ねると、お習字ができる方が
とても素敵に思います。
水墨画が趣味です…なんて、
言ってみたいものです…。

ラピスさんへ

私も書道教室を思い出します。
制服のブラウスに染みをつけないように
気をつけて墨を磨ったものです。
今は、体操着を着て授業でしょうか?
墨も墨汁なのでしょうか?
歴史を感じます。
モダンな書体の新鋭作家もたくさん生まれて
きましたよね。
プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ