FC2ブログ

ウォーターメロンジュースとナシゴレン

2009+1譛医ヰ繝ェ蟲カ譌・。・018_convert_20090202234412

バリ島で一番最初に食べたのが、このメニューです。ホテルに到着しての遅い夕食でした。
1月は雨季ですが、パッションフルーツのほとんどは、この雨季がシーズンだそうです。
品種改良されていない原種なのか、味は日本で口にする物のほうが美味しいかもしれません。
素朴な甘さのすいかジュースでした。
カットすると星の形がかわいいスターフルーツが添えてありました。

写真の三角山に盛り付けてあるのがナシゴレンです。
ナシゴレンのナシはご飯、ゴレンは炒めるという意味で、ようするに炒めご飯のことですね。
味は南国のお料理なのでチリや香辛料を豊富に使用してある辛目のチャーハンです。
お腹が空いていたので夜10時の夕飯でしたが、完食してしまいました。

その後も旅行中、インドネシア料理の代表メニューのナシゴレンは食べる機会が頻回にありました。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

モンスーンカフェのナシゴレンなら・・

東京の モンスーンカフェの ナシゴレンは
大好きです。
本場の味は どんな味なのでしょう・・

ところで、土地の 匂いは どんな香りがしましたか?
私の妹の旦那さん〔アメリカ人〕に言わせると
『成田空港に降り立つと、かつおだしの
においがする』と言っていました。
ニューヨークの空港は、強烈なきつい香水の
匂いがぷんぷんしてました。
バリは・・・やはり エキゾチックなお香の
香りでしたか?

バリの香り

空港に降り立った時は、蒸し暑さに驚きましたが、
かすかにエキゾチックなお香の匂いがしました。
不快な香りではないのですが土ほこりのような
自然の香もしました。香りってよほど印象的でないと
記憶に残らないかもしれません。

ナシゴレンの味付けはシンプルです。
辛いけど大味かもしれません。全般的に油を使う料理が
多く食事の途中で飽きてきます。旅の後半は胃が疲れていました。
プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ