FC2ブログ

「もったいない」と言われて

今年初めて特養ホームに行ってきました。
施術させていただいた○○さんに、今年おいくつになるのか伺ってみました。

「100歳ですよ」ベッドに横になりながら応えて下さいました。
トリートメントをしながら昔のお話をすると、○○さんは饒舌になりお話が弾みました。
でも、お話の間に「もったいない」という言葉を時折おっしゃいます。

小さい時から農業をされていらしたという○○さんは、腰が少し曲がっていらっしゃいますが
しっかりされた身体つきで、受け答えもはっきりされています。
おそらくアロマオイルトリートメントを受ける事は、今日が初めてのことだったと思います。
今までの生きていらした長い歴史を背負って、特養ホームで余生を送る。
もったいないという言葉は「このような私に、おそれおおいことをしてくださって・・・」という謙虚な気持ちを伝えたかっただけでしょうか。

○○さんに「もったいない」と言われて、その言葉の持つ意味を考えました。
でも、答えがでません。もう少し考えてみたいと思います。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

ありがたいと同義語

私はストレートに感じました。
『ありがとう』の意味だと。
-有り難し-イコール非日常 それは もったいないくらいのプレゼント と 
同じ意味なのでは ないでしょうか。今風に言えば 『サプライズ』 かな?
外国の大使の方は、「モッタイナイ」は
すばらしい言葉だと 絶賛していましたよ。
私も 言われてみたいです。

ラピスさんへ

私も最初は「ありがたい」という意味だと思いましたが
でもなぜ、「ありがたい」という言葉をおしゃらないのでしょうか?

いろいろ考えましたが、もしかしたら、してほしくなかったのかも・・・。
人は自分の感情を隠します。いやだといえないで、「私にはもったいないことなので、
しなくていいですよ」と伝えたかったのかもしれない・・と負の結論も考えてみました。
セラピストは思い込みで仕事をしてはいけません。相手の言葉ひとつひとつ、表情の変化、
流れる雰囲気を読み、謙虚な目線で考えることも必要と教えられたような気がします。

なるほど

そうですね。文章から判断するのと その場での
お客様の様子を知りながらの 判断は
違ってきますよね。私こそ、思い込みでうかつに
コメントをしてしまい、失礼しました。
医療の現場や 老人ホームでの訪問ケアなど
私にはまだまだ 知らない現場が多くて
経験不足だな、と 反省します。
温泉施設のリラクセーションや アロマサロンなどに
好んで足を運ぶクライアントとは 
また違う アプローチの仕方が 必要なのですね。
勉強になりました。まだまだ 精進しなければ、です。

ラピスさんへ

文章だけではよくわかりませんよね。
私のほうこそ、失礼しました。
でも、どんなことでも多面的に理解することは
大切ですよね。柔軟な考え方をしたいものです。
私も、日々精進です。
ありがとうございました。
プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ