FC2ブログ

ギプスとったどー!

ご報告です!ギプスが取れました。
すっきりしました。ていうか足が軽くなりました。

ギプスが取れて、すぐに帰宅してお風呂に入り足を洗いました。
ギプスの下に隠れていた足は想像通り・・・丁寧に洗ってあげました。

さっぱりした後にはアロマオイルを使ってゆっくりゆっくりセルフマッサージ。
骨折部の痛みはありませんが、①足関節が固くなっていること②筋肉が落ちていることを実感しました。予想通りです。

お見苦しい足で申し訳ありませんがご覧ください。一部色が変わっていますが、内出血の跡です。
moblog_2dcedb8a.jpg
マッサージ前   足の甲・足関節の外側の腫れがわかりますか?
カロフィラムオイルにヘリクリサム・ユーカリレモン・ラベンダースーパー・ローレルをブレンド

moblog_cf853219.jpg
マッサージ後 血行も良くなって腫れが軽減しましたね。


しかし、俄然やる気が出てきました。頑張って5月ゴールデンウイーク明けの予約再開を目指すぞ!!
スポンサーサイト



もう少しで、ギプスがとれる

                                            花屋


先週受診をした時に先生から「来週の木曜日にギプスをはずしましょう」と言われました。

正直、うれしい(笑)先がみえた。ギプスをはずしてもサポーターを付けた方が良いと言われました。

はいはいサポーター付けますよ。ギプスより動きは楽になりますからね。

そのあとはリハビリです。

一か月の足関節の固定で関節が拘縮を起こしているかもしれません。

少しづつ動かして可動域を広めなくては生活に不自由さが生じます。
もう少し、あと少し・・・。ギプスとさよならする日が待ち遠しいです。

また、地震が・・・。

今、熊本で震度7の地震をテレビはリアルタイムに伝えています。忘れた頃に襲ってくる地震・・・。この夜中闇の中の映像が、映し出されています。被災地ではしばらく眠れない夜が続くのですね.。被害がこれ以上広がらないと良いのですが・・・。

何もできない、今は祈るばかりです。

物語のつくりて・・・

身体のバランスを崩し腰痛になったアロマセラピスト大山朋子です。

昨日、緩和ケアリンクという勉強会がありました。ギプスと松葉杖の歩行で体のバランスが悪くなり腰痛がありました。参加を見合わせようと思っていたのですが、友人が送り迎えをしてくれると言ってくれたので思い切って出かけました。精神的に落ち込むこともありリハビリのためにも少しづつ外出の機会を増やしたいと思っていました。

勉強会のテーマは「ナラティブ・メディスン」ナラティブとは物語という意味です。人は日常、他人に何かを伝えるときには意識せずに物語というフォーム(型)を使っているのです。そう、体験の伝達には物語が使われているのです。楽しかったこと、悲しかったこと、つらかったこと、自分の体験や気持ちを一つの物語にしているのです。しかし、病気になって動揺し冷静さを失っている時は、そのフォームは乱れてしまいます。乱れていれば理解しづらい内容になるのです。患者さんの揺れ動き乱れた気持ちを、医療者は理解し受け入れて支えていきます。表現者としての患者さんを少しでも理解することが目的でした。

ちょっと、理解しにくいですよね。学びとしては不十分なのは理解しています。しかし、一つだけ言えることは、私たちは「自分の人生の主役です」いろいろなことを思い描きながら物語を抱えて生きているということです。

私は療養を余儀なくされて、思い描いていたこの数か月間の物語を、書き換えることができたのでしょうか?でも夢や願いが変わったわけではありません・・・ちょっと一休みの物語が追記されただけなんですね。

                               moblog_43cc681c.jpg

再開への願い

 オーロラ in イエローナイフ
療養中ですが、順調に回復しているアロマセラピストの大山朋子です。

ギプス装着生活がもう少しで四週目に突入します(*^^)v ギプスの生活にはだいぶ慣れて軽作業はしています。痛みはありませんが右足は廃用性(安静状態が長期に渡ることによって起こる機能低下)で筋肉が痩せてしまい、ギプスがゆるくなってしまいました。そうすると何が起こるかというと、足をついて歩くとギプスのふちがあたって痛いのです(*_*)家の中では松葉杖をつかないで歩いています。ゆるんだ分を綿のあてものをしたりしています。

受傷直後は精神的・肉体的に落ち込みもしましたが、今は元気になったら〇〇しよう!と楽しいことを考えています。でも、本当は早くトリートメントをしたいのです。私を待っていてくださるお客様がいらっしゃいます。皆さんには大変ご迷惑をおかけしています。申し訳ない気持ちと、ありがたい感謝の気持ちだけです。一日も早く復帰して元の生活に戻ること、今の私の目標です!(^^)!

ギプスがとれてもリハビリの期間が必要と思われます。ゴールデンウィーク明けにはサロン再開したいなぁと心で思っています。その時まで、もう少しお待ちくださいね❤

写真



梅の花の写真です。タクシーの運転手さんがおつりと一緒にくれました・・・こんばんは、アロマセラピストナースの大山朋子です。

足を骨折してから、2週間が経過しました。整形外科の医師のところにゆくのに運転ができないのでタクシーを利用していました。松葉杖をつきながらやっと歩行する私を乗せたタクシーの運転手さんが、降り際に「花の写真をあげますね。少しでも慰めになればよいのですが・・・」と言ってこの写真をくれました。裏には蒲原神社 梅の花と記してありました。梅の花が綺麗に咲いているんだ、春なんだなぁと季節を感じました。ケガをして自宅療養を余儀なくされて、精神的に余裕がなくなっていたのですね。粋な運転手さんの計らいでした。

すぐに、Facebookにアップさせたところ、「〇〇タクシーさんでしょ?」ってコメントが。どうも有名な運転手さんのようでした。
プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ