FC2ブログ

アロマ・ボランティア募集 締め切りました。

今回のアロマボランティアには一週間の間に多くの方からの自主的参加申込みがありました。
みなさんの思いに、私が心が温かくなることができました。
予想以上のお申込みがあったので、いったん締め切らせていただきます。
活動が開始されてから、また状況をみながら必要な時には募集させて頂きたいと思います。

ボランティ開始は新潟市社会福祉協議会からのオファーがあってからになります。
これから、ミーティングや手技の講習会を実施して準備と体調を整えて
チーム・アロマNiigata 始動の日を待ちます。

アロマの香りで心が癒され、そして温かい手を使ったタッチングで寄り添いうことができることが何よりの喜びです。みんなその日を心待ちにしています。一日も早い心のケアをお届けできる私たちグループへのご連絡をボランティアセンター担当者の方よろしくお願いします。
スポンサーサイト



先をみつめる目

「チーム・アロマNiigata」のボランティア募集を受けてたくさんの方々から賛同いただき自発的に参加申し込みがありました。

現在、参加意志を示していただいている方は15名にのぼっています。アロマケアを実践したことがない方からもご連絡をいただきました。報道を見聞きして自分も何か役に立つことが出来ないだろうか?と思い参加の申込みをされてきました。自主的な気持ちこそがボランティアスピリットの基本です。いろいろな立場からの参加でもかまいません。ハンドマッサージの技術はチョットだけ努力して練習しましょう。寄り添う気持ちが大切です。まだスタートしていませんが、前をみて皆さんの活動が少しでもスムーズに運ぶようにお手伝いさせていただきます。

そして、今日は病院ボランティアに行ってきました。3年間続けているボランティアですが毎回考えさせられます。アロマのマッサージをいつも楽しみに待っていてくださる患者さんはたくさんいらっしゃいます。3年の間にいろいろなお話を聴かせてもらいました。辛い治療の続く療養生活を余儀なくされるなかで考えることは、さぞつらい葛藤の繰り返しだったと想像できます。でも、家族に話、子供の話、仕事の話と今はつらいけど病気を治して・・・と患者さんは先をみつめて闘っています。

震災を受けた方々の、復興は始まっています。これからどんな試練が待ち受けているのでしょうか?長い時間と自分との闘いがはじまったのです。どんな状況であっても澄んだ目で先をみつめてほしいと思います。

「チーム・アロマNiigata」 

前ログでアロマボランティアの募集をさせていただきました。
ハナキクのHPでも募集をしてくれました。

グループ活動の呼びかけに、賛同してくれた仲間は13人になりました。
震災の現状を知らされるたびに、みんな何かをしたいという思いでいっぱいだったのでしょう。
アロマを愛しアロマで人も自分も癒すことができる、癒しの技を持った人たちがたくさん集まってきてくれました。とても嬉しかったです。みなさん賛同してくださってありがとう。

グループネームを決めました。アロマボランティのグループネームは
チーム・アロマNiigata  です。

わかりやすい名前ですが、ちょっとだけ力強さを感じませんか?
ボランティアは優しさだけではできないこともあります。
自分に厳しくしなければならない時もきっとあるでしょう。
「人に優しく自分に厳しく」ちょっと古い考えかもしれませんが時には大切なことだと思っています。

ボランティア活動はあくまでも自発的な活動です。義務でも強制でもありません。
何か役に立ちたい、他人のために見返りを求めない行動をすることです。

しかし、私は経験上ボランティアを経験すると自己成長することができると思っています。
学ぶことがたくさんあるのです。きっと、チーム・アロマNiigata のメンバーは期待に応えるような
アロマボランティア活動を展開してくれると確信しています。

がんばれ!日本  頑張れ!チーム・アロマNiigata

ボランティアの募集です。

この度の東北地方太平洋沖地震で多くの被災者の方々が新潟に避難されてきてます。

そこで、アロマケアの
ハンドマッサージのボランティア活動を一緒にしてくれる仲間を募集
しています。

ボランティアの経験がなくても心配ありません。
また今は時間が取れないけど、もう少し先なら時間を作り協力が出来る方でもかまいません。
長丁場になりますのでゆっくり無理しないで大丈夫です。
仲間が居れば安心して参加できると思います。
ボランティアスピリットを理解してくださる方なら大歓迎です。お声かけください。

精油・キャリアオイルにつきましては、shopハナキクの協力価格で購入していただけますので
ご相談ください。ハンドマッサージ等施術に関する不安のある方は遠慮なく申し出てください。
アロマケアボランティア経験のある担当者もおりますので心配いりませんよ。
ご連絡は、ハナキクリネットにお願いします。心からお待ちいたしております。


すでに、メッセージを受けて賛同してくださった方々がいらっしゃいます。
本当に私の周りには心優しいすばらしい仲間たちがいることに感謝した一日でした。

お産後のアロママッサージ

前ログの友人ですが、お産後にアロママッサージを病院で受けたそうです。
入院先は公的病院です。お産後二日目で手と足と背中のアロマトリートメントマッサージを看護師さんからしていただいたそうです。

初めて、アロママッサージを受けた友人はメールで次のように感想を話していました。

・・・ほんとアロママッサージには癒された至福の時間でした。
出産を頑張った自分へのご褒美をもらったみたいで感動しました。


産科がアロマを取り入れたのは比較的早く、今ではあまり珍しいことではなくなりました。私が出産した時には、このようなサービスは影も形もありませんでした。しかし、まだまだアロマトリートメントマッサージを受けたことのない方は沢山いらっしゃいます。このようにお母さんを労わり癒しのケアを受けれるのはとてもすばらしいことです。

お母さんは命をかけて出産に臨みます。激しい陣痛に耐え、寝食さえままならない長い時間を過ごし体力の限界を感じます。そのストレスは想像を絶するほどのものなのです。私も生々しい記憶を思い出しました。その苦しく辛い試練を乗り越えるからこそ、母は強くなるのですね。お産後のストレスで緊張した状態をアロマで緩ませることできっと母乳の分泌も良くなるはずです。そう言えば友人は母乳はたくさん出ますって話してました。やっぱりアロマって対象者を選ばない!どのような方にも有効なんですね。

アロマ・ティートリークリーム



先週、地震の翌日に友人が出産したので病院に面会に行ってきました。
最初のお産はとても辛くパニックになってしまったので、今回友人はソフロロジーの勉強をしたそうです。呼吸法やヨガ、イメージ法を取り入れたソロロジーのトレーニングをしたので心身をリラックスしてお産に臨めたそうです。可愛い赤ちゃんの顔を見ていると世の中の、悲しみやつらさを一瞬忘れることができました。たくさんの祝福を受けて生まれた命・・・健やかに育って欲しいと心から思いました。

写真はコーラル・ムーンのティートリークリーム。もちろん100%天然成分で作られたクリームです。ティートリーはとても利便性の高い精油です。優れた抗菌力があるのでいろいろなスキントラブルに使用できます。香りもラベンダーやカモミールのブレンドでとてもいい香です。赤ちゃんのおむつかぶれにも使えます。お祝いの一品としてプレゼントしました。
優しい香で癒されスキンケア・・・まさにアロマテラピーですね

計画停電に伴うご予約時間制限について

ご存知の通り、計画停電に伴いサロンのご予約をお受けできない時間帯が発生いたします。
明日から開始されますが、サロンのご予約時にご確認くださるようお願いいたします。

ご予約いただきセラピーを受けることを楽しみにしていらした方からご連絡を頂きました。
そのお客さまは、被災された方の気持ちを思うと心がいたむのでしょう、心配事は強いストレスになります。ご相談の結果、状況が治まるまで今回はセラピーを見合わせることにいたしました。

心が波立っている時にはセラピーを受ける気持ちにならないのは、理解できます。
いつか心穏やかになることが必ず訪れます。その時をお待ちしていますね。

東北地方太平洋沖地震

東北地方太平洋沖地震で被災された方々には
  心よりお見舞い申し上げます。


絶え間ない報道に、心が落ち着かない毎日を送っているのはどなたも同じだと思います。被災された方々の悲しみと不安と絶望感を思うと、ふつうの生活を送ることができることに感謝しています。地震による原発事故により、津波の被害に治まらず放射能の見えない恐怖に襲われています。首都圏でも関連被害がでてきていて、広義での被災地・被災者だと思います。

自然の猛威の不条理さを感じますが、一日も早くこの事態が治まり復興へ向けての力が湧いてくれることを願わずにいられません。心穏やかな日が来るまでには長い長い時間が必要になります。このような事態だからこそ、皆で思いやりの気持ちを忘ないで助け合い、一人一人何ができるのか冷静に考えたいですね。私も何が出来るか考えて行こうと思います。

ヨードを摂りましょう

友人が、以下のようなメールを先程送ってくれました。
原文の抜粋を載せます。

元学校の栄養士さんが、お医者さんから聞いた話を知らせてくださいました。
大事なことなどで知らせます。
福島の原子力発電所で、放射能が漏れているだろうということです。知り合いのお医者さんから聞いた情報です。これからしばらくはできるだけ海藻食品を食べ続けてください。
◆海苔、海藻に含まれているヨードを十分にとっておくと、放射能が身体に吸収されずに排出されます。(海苔などをとっていないと身体に放射能が大量に吸収されてしまいます。)チェリノブイリの時よりもひどいらしいので連絡します。チェリノブイリの時は、日本から海苔が沢山送られました。かなり効果があります。極力、雪とか雨には当たらないようにした方が良いです



毎日、海藻類をできるだけ摂るようにすればよいので、それほど難しいことではないと思います。
私もさっそく実行します。
 

地震:その2

東北地方太平洋沖地震から、東日本巨大地震という表現に変わるほど広い地域の地震であったことが伺えます。
新潟もまだ余震があり、DoCoMoの携帯は地震が来ることを知らせるエリアメールが頻繁に入ります。

友人からは心配する連絡をいただき、優しい言葉をかけてくださいます。本当にありがたい限りです。今のところ私のところは大丈夫です。ブログのこの場をかりてお知らせします。

まだ、暫くは安心できません。まだまだ被害が広がることでしょう。原発事故の被害も出てきています。
これからどのようなことになるのでしょうか?長い長い再生復興の時間が必要となるのですね。自然の不条理さを感じますが、一日も早く治まってほしいものです。

地震

11日午後2時46分東北地方太平洋沖地震の発生からテレビはずーと速報を放映しています。

時間の経過と共に被害が伝えられ、亡くなった方や行方不明の方の数がどんどん増えて行きます。宮城や岩手、青森と、あちらこちらの様子がリアルタイムにテレビで映像を伝えています。首都圏でも石油コンビナートの大規模な火災が発生したり、公共交通機関がストップして帰宅難民で溢れかえっている様子を休みことなく伝えています。私はその経過にテレビから離れることが出来ません。

被災地の方々、家に帰ることのできない人々がどんな気持ちで過ごしているのでしょうか?ひとごとではありません。恐怖、不安、哀しみ・・・と負の感情全てが襲いかかっているのです。考えるだけで心が痛みます。

自然の力の恐ろしさに、人間の無力さを感じてしまいました。


三周年記念日と決意

 ハナキク・リネット+004施術室


3月12日は「・リ・ネッの記念日」です。
そうです・・・リネットの誕生日なのですね。満3才になりました。
たくさんの方々に支えられてのここまでくることのできた「記念日」です。本当に感謝・感謝です。

石の上にも3年ということわざがありますが、3とい数字は区切りの意味を持っているのだと思います。
いろいろな方との出合いが私に学びの機会を与えてくれました。一つ一つのトリートメントに思い出があります。これからも今まで以上に心地良い施術がご提供でき、みなさまに喜んでいただけることを目標にしたいと思います。

    
                   moblog_f3be8158.jpg


二日間、群馬大学に最後のホリスティックナーシング研究発表に行って来ました。学びの仲間と久しぶりに再会し、実践研究を発表しました。多忙な業務をこなしながらの研究はお互いとても苦労しました。その気持ちが共有できるからこそ、終了した達成感はみんなの喜びとなりました。

講義と実技研究とあわせて一年六ヶ月の間長い道のりでした。これで講座は終了しますが、小板橋教授はおっしゃいました。「これで終わりではありません。これからはじまるのですよ」とその意味は今の私の心にズーンと響きました。

開業から3年・・・ホリスティックナーシングの学びを終えて、これからホリスティックアロマテラピーの追求と、さらなるスキルアップをめざして精進してゆこうと心新たに決意しました。

みなさま、ありがとうございます。これからも頑張りますので、応援よろしくお願いいたします

お休みのお知らせ

来週の、3月9日(水)と10日(木)をお休みさせていただきます。
ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします



新潟大学のホリスティックナーシングの講座が最終日を迎えます。群馬大学との共同研究授業でしたが、今回は群馬大学行きです。実践研究の発表があります。ホリスティックナーシングの学びの集大成というところでしょうが、学びに終わりはありません。人間が対象である限り、学びに終わりはないと思います。

一緒に学んだ仲間たちと久しぶりに会えると思うと少しワクワクします。発表の準備でも沢山助けてもらいました。仲間がいなかったら頑張るエネルギーも湧かなかったかもしれません。一緒に泣き笑ったことが、今一番思い出されます。

打撲と精油ヘリクリサム(イモーテル)

先日、自宅の階段を踏み外し臀部を打撲してしまったIさんがトリートメントにいらっしゃいました。
事前にご連絡を頂いていたのですが、相談の結果、予定通りご来店いただきました。

日常生活に支障はないのですが、くしゃみや咳払いすると臀部の打撲した部位に軽い痛みがあるそうです。靴下を履いて両手に荷物をかかえた状態で慌てて階段を降りたら、滑ってしまったそうです。整形受診をされた結果、骨折はなく様子観察ということでなによりでした。

打撲した部位を見せていただくと、青アザと腫れが痛々しい・・・。
こんな時の救世主はヘリクリサムという精油です。ヘリクリサムの精油は血液凝固阻止、血腫抑制の効能があります。βージオンというケトン類の成分がこの特性をもたらしています。打撲などの手当てにすぐに精油を使うと痛みが消えアザになりません。古い打撲でアザが残っていても有効です。打撲部位と青アザにそっと触れて手当てをさせていただきました。

全身の施術が終り、Iさんはおっしゃいました。「打撲した所の痛みがなくなりました。片あし立ちをすると痛かったのですが今は全然痛くありません」後日アザはすぐに消えてなくなった話を伺うことができました。ヘリクリサムの絶大な効果に驚かされました。
プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ