FC2ブログ

ホリスティックナーシング研究仲間

実践研究もあと少しで終了の時期がきます。
先日、研究仲間が申し合わせたわけではないのですが、偶然に同じ日にサロンにたずねてくれました。
やはり、気持ちは人を呼ぶのですね・・・。

県立病院に勤務する一人は、研究の許可をやっと倫理委員会から得ることが出来たと報告してくれました。これから実践です。あと一ヶ月の間で計画した研究を実施し論文をまとめることが求められています。ひとまず許可が出たことを喜んで、これからの予定を教えてくれました。彼女の笑顔は可愛いえくぼがとてもチャーミングです。一つ気になったことが・・・少しお疲れなのか今日は笑顔があまり見られませんでした。無理もありません研究の許可が下りるまで4ヶ月もの時間を要したのですから・・・。彼女は研究の方法にアロマセラピーを使います。ぜひとも最後までやり遂げて何か一つでも喜べる発見があったならいいなぁと思っています。

もう一人の仲間も研究で悩んでいました。進捗状況が思わしくないのです。その状況もとても良く理解できます。彼女はとても真面目な方です。きっとその状況が気になって仕方ないのだと思います。でも、あきらめないでほしい。その思いだけ伝えました。しかし翌日彼女から連絡が・・・。研究対象になる方のヒントがつかめたようでした。弾む声で話す彼女の笑顔を想像して、ホリスティックな視線を持てるナースはすばらしいと思いました。

二人のナースと私の悩みは共通することがたくさんあります。時にはあがいたり苦しんで落ち込んで自己嫌悪・・・でも、そこから這い上がるのが私たちホリスティックナースチーム。発想の転換、創造性という感性からヒントを得てキチンと前を見てすすめる、答えを求めるのではなくて、その過程を大切に・・・。そこから答えを導き出しても、そういう方法があってもいいんじゃないかと私は思います。

私は「どんなことでもあっても事実は事実として報告し、それに対して自分の意見と考えを出しながら研究として取り組んでいこうよ」とアドバイスさせてもらいました。もうすぐ2月・・・春はすぐそこまで来ているのかもしれません。
スポンサーサイト



創造性がまちを刺激する

  

この紳士は株式会社フェリシモ(FELISSIMO) の代表取締役社長の矢崎和彦さんです。
カミフルマチの推進力的存在の迫さんの紹介で、ハナキクの店主の菊池さんと「創造性がまちを刺激する」というテーマの講演会で矢崎社長の話を聴かさせていただきました。

フェリシモはダイレクトマーケティング事業を展開している会社です。女性の方ならフェリシモをご存知の方は多いと思いますが・・・。ものを創り出し販売するということだけでなく、神戸の震災を経験しながらもその地に在ることの喜びを感じながら表現者として情熱的に事業活動を展開されています。

・・・講演会後の交流会で、参考になる話を私たちカミフルグループにたくさん聞かせてくださいました。東京証券取引所市場第一部上場企業のバリバリ社長さんのイメージとはかけ離れた、とても優しいまなざしが印象的でした。

              moblog_b5e6401b.jpg

この方が、カミフルマチの再生力を生み出した仕掛け人、ヒッコリースリートラベラーズ代表の迫一成(さこかずなり)さんです。今回の講演会ではパネリストとして今までの活動の歴史を振り返り、カミフルマチのシャッターを開けさせ、リノベーションパワーで魅力ある街づくりをされてきた話を聞くことができました。その活動は他のパネラーたちより高く評価されてチョッピリ照れている迫さんは、ふだん商店街で見かける時とはちがう魅力的なオーラを醸し出しているように見えました。

今、新潟の独自の文化を新しく生み出そうとする人たちが集まりだしている地域はカミフルマチだけではありません。新潟という土地の魅力とは何かを考え、そして自分たちの創造力を駆使し形あるものとして発信すること。それは品物だけに限りません。地域の人々の寛容性に見守られ協力を得ながら育っていく街。

私の仕事は品物は作りませんが、Aromaセラピーで新潟の人々の豊かな感性に触れる仕事ができたらいいなぁと思いました・・・この交流会で私の感性を刺激していただきました。

お茶屋さんのスイーツ

古町スイーツと銘打って中古町を中心にした商店のあちこちで、イベントオリジナルスイーツを販売しています。今回いただいたのが、お茶の浅川園さんの「お茶屋の浮島」というお菓子でした。

moblog_18044557.jpg      moblog_87f97afc.jpg

しっとりなめらか舌ざわりで抹茶の香りと風味がしっかりした生地に大粒の黒豆と栗が浮島のように見えます。甘みを抑えてありますが、黒豆や栗のまろやかな甘みでスイーツを食べた満足感は充分に堪能できました。

一緒にかわいいマップが入っていました。
                          moblog_aae940ae.jpg  moblog_d4060e2d.jpg

お店とスイーツの紹介でした。こんなにたくさんあるんだぁ・・・食べたいという気持ちと「古町頑張ってる!」という気持ちとで、何となくあったかくなりました。ちなみにこちら、いつ行っても買えるわけではありません。午前中11時ごろには完売してしまい、午後の分はいつ出るか謎。
タイミングが合えばぜひ試食してみてください。

風邪予防対策サプリメント



冬の間というか、一年中通して愛用しているアロマサプリメントがあります。
それがこのオレガノカプセルです。ハーブのオレガノの香り成分をぎゅっと詰め込んで飲みやすいゼラチン質のカプセルに閉じ込めました。

なにが凄いかというとオレガノは抗菌作用と抗ウイルス作用、抗真菌作用のあるフェノール類が70パーセントも含有し、加えてモノテルペン炭化水素類を多く含むので各種の伝染性疾患に極めて有効なのです。フェノール類の抗菌作用は精油の中でも王様級!一番強い効果があります。

・・・ということで私はいつも欠かすことはありません。どんな時に摂るかというと疲れを自覚した時は免疫力が落ちているので一粒摂って就寝したり、のどが痛くなったときや風邪のひきはじめのような時にも忘れずに摂ります。おかげで風邪をひく罹患率は大幅に低下したと思います。

風邪予防の基本は「うがいと手洗い」です。もちろん励行しています。そしてアロマを利用した予防方法のひとつとして、食品として簡単に摂ることができ効果も実感できるアロマカプセルは必需品となっています。以前受験を控えたお母さんにインフルエンザ・風邪予防対策としてのお進めを聞かれご紹介しました。大切な時を気持ちよく迎えるためにも健康であることは大切ですね。ことしもオレガノパワーの恩恵を賜ります。

メンテナンス

新潟市内の雪も小休止?でもあちこちに除雪後の雪が固まりになって私たちの歩行の妨げになってます。滑らないように歩くことに神経を使って足がいたくなったり、肩が凝ったりと新潟の冬は身体に負担をかけてくれます。

今日は雪のためにご予約がキャンセルになり、少し時間が出来ました。さっそくアロマで身体のメンテンナンスをすることを決めました。ハナキクの店主は数日前から腰痛に悩んでいました。腰痛にアロマはとても有効です。アロマテラピストであるからして、まず腰痛に有効なエッセンスオイルで背部のアロマトリートメントマッサージをしない手はありません。

ハナキクの専属セラピストのIちゃんの出番です。彼女のセラピーはゆっくり優しく温かい手の温もりがとても心地良いのです。わたしも肩の凝りと背中の疲労感で悩んでいました。ユーカリレモンとタイムサツレオイデスで鎮痛効果の相乗効果を狙ってブレンド、イランイランの優しく包む甘い香りとブレンドを重ねていくと何ともいえぬ良い香り。

Iちゃんのセラピーでハナキク店主と私の悩みは解消。頭もすっきりリフレッシュして心も軽くなりました。やっぱりアロマって素晴らしい。お礼に私もIちゃんの背中をトリートメントマッサージしました。Iちゃんのお疲れの様子を背中が語っていました。セラピスト3人は今日初めてお互いの身体のメンテナンスをそろってすることができました。メンテナンスが終って3人晴れ晴れした表情をしているのがとても印象的でした。


今年初めてのボランティア

年末年始とボランティアもお休みしていました。
私たちの活動は現在3人でそれぞれが週一回行っています。
場所は婦人科の病棟です。
病院がお休みの時には、活動もお休みになります。

お休みの間、自宅へ帰る許可がでなかった患者さんにトリートメントをしました。
毎回楽しみに待っていてくださるIさんです。
Iさんはいつも背中の施術を希望されます。編み物がお好きで入院中編み棒をいつも動かして
いらっしゃるからでしょうか?

Iさんはいつも前向きな考え方をされる方です。
体調が思わしくなくても笑顔で私を迎えてくれます。
人工肛門が必要になり手術を受けた時には、人工肛門をニックネームで呼んでいました。
きっとつらい思いをされたのだろうと想像がつくのですが・・・。

施術中にIさんの皮膚の乾燥がとても気になりました。
Iさんは経口摂取が禁止されているので、食べ物を長い時間食べていらっしゃいません。
やはり皮膚の状態は健康状態に大きく影響することが良く分かります。

Iさんがポツリとおっしゃいました。
「胸の乾燥がすごく気になるの・・・」
私はうなずき、背中の次に胸全体にスイートオレンジの香りのするオイルを塗布させて
いただきました。どんなに前向きな考え方を出来る方でも時々は甘えてほしい・・・
いつも良い人でいなくてもいいんですよ わがままを言って欲しいと私は思います。

施術が終り、しっとりうるおった皮膚にIさんは嬉しそうに微笑んでいました。
また、来週お会いしましょうね・・・。

2011年あけましておめでとうございます

新しい年が始まりました。
みなさんは年末年始のお休みをどのように過ごしましたでしょうか?

きっとお正月気分を満喫して今日から仕事始めの方は多かったと思います。美味しいご馳走を沢山食べて飲んで遊んでとお休みの楽しみ方は様々だと思いますが、毎日一生懸命仕事をしているからこそ、お休みの醍醐味を味わうことが出来るのだと思いました。

私もお休みを頂き、その間はとても充実していたのですが、休みの後半にはトリートメントの施術をしたくてしかたありませんでした。手を動かしたくなったのです。仕事中毒?ではないと思うのですが・・・タッチングの感覚を引き寄せたくなったのです。

私もすこしは専門職っぽくなってきたのかしら?なんて生意気なことを考えたりしてましたが・・・今年もぶれない考えと目標実現への情熱、そして少しの自負をもってがんばります!っと心新たにした年明けでした。

どうぞ、今年もよろしくお願いします

プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ