FC2ブログ

年末・年始のお休みについて

年内の・リ・ネットの営業は12月29日までとさせていただきます。
新年は1月4日月曜日より営業いたします。

一年間たくさんの出会いがありました。
楽しいこと悲しいことの思い出と共に一年が終ります。
私は健康で過ごせたことが何よりの喜びです。
健康は全ての人の願いと信じています。
来年も皆様の幸せのために、少しでもお手伝いでますことを心から願っております。

心穏やかに新しい年をお迎えください・・・ありがとうございました。
スポンサーサイト



新潟は冬・・・2



先週の雪もほとんど融けました。雪で変なストレスがかかっていましたが、「ほっと」できる感覚を心地良く感じています。

大雪の気候が落ち着いて雲が切れ青空が見え出した始めた時の写真です。
自宅の裏にあるお宮に上り撮影しました。小高いところにあり見晴らしの良いところです。
昔は新潟湊の船が出入りするのを見守る水先案内の場所だったそうです。今では海はまるっきり見えませんが・・・

でも、雲を見てみてください。(写真をクリックすると少し大きく見れます)
すごく低いところに雲があるよう感じを受けますよね。手を伸ばせば届きそうという表現がぴったりでしょ。
新潟ではそれほどめずらしくはない光景なのかもしれませんが、私は新潟に来た最初の冬には驚きました。

太陽の出ない長い新潟の冬に慣れるのに時間がかかりました。
冬が来ると、最初に冬の厳しさの洗礼を受けた時のことを今でも思い出します。

新潟は冬・・・



サロンのベランダから雪景色を、寒いので窓を少しだけ開けて撮りました。

一晩でしっかり降るので車を使う朝は大忙し、早起きをして出勤する方がほとんどです。
私も同じに車の雪降ろしをしましたが作業の途中で雪降ろしのスノーブラシがポキリと壊れてしまいました。忙しいときに限って、こうゆう事って起こるんですよね。

交通の渋滞情報も入ってきて今日の行動を変更、サロンに直行しました。予定より早くサロンに到着できたのはよかったのですが、予想通りお客様のキャンセルのご連絡。この雪では無理もありません。安全第一です。


時間ができたので、雪の中を街に出てみました。やはり今日は行き交う人の数は少ない・・・。
            20091217094110.jpg

来年、閉店する大和デパートの前を通りました。
恒例のダンシング・ラビット達がクリスマスソングに合わせて楽しそうに動いていました。
でも今年で、見納めになるのですね・・・。長い歴史のある老舗デパートですが、寂しくなります。

新潟の長い長い冬が始まりました。でも、寒い冬があるから春の来るの待ち遠しくなるんですよね。・・・そうだスノー・ブラシを買ってこなくちゃ。

お母さんはセラピスト

2009年11gatu+小針中1

新潟市内の中学校でPTA 主催のバザーが開かれ、アロマの講習会の講師に行ってまいりました。新型インフルエンザの影響で催しが危ぶまれましたが、無事開催でき担当者の方は喜ばれていました。担当の方のご苦労を見てきただけに私も一安心しました。

すでにアロマテラピーを実践されていらっしゃるお母様もいらっしゃいましたが、精油の選び方や扱い方法などの基本知識や、アロマの抗菌作用や抗ストレス作用についてなど、タイムリーな話題と結びつけてお話をさせていただきました。アロマクラフト作りでは、マッサージオイルをブレンデングしお持ち帰り。お家でお役立てしていただこうとフットマッサージのデモンストレーションもさせていただきました。

              2009年11gatu+小針中2

お母様方の真剣なまなざしは、ご家族を思いやる気持ちに溢れ、いろいろご質問を受けました。中学生は多感な時期、心と身体のバランスの不安定な時に家庭でのお母さんの役割は大切です。干渉しすぎではなく、さりげなくサポートできるような関係が必要ですが、いつも一番に子供さんのことを考えていらっしゃいます。終了時にはお母様方の笑顔が見る事ができました。

お母さんは笑顔のセラピスト・・・きっとご家族は喜んでくださることでしょう。

紅葉を愛でる旅

今年の春から計画していた、京都の紅葉を愛でる旅に行ってきました。
いつも慌しく流れる時間の中で生活していると、少しだけ違うところに行きたくなるのは
私だけ?京都をこよなく愛する歴女の友人と上洛しました。


2009年12月2日3日 京都6 大原三千院 御殿門

              2009年12月2日3日 京都4 聚碧園(しゅうへきえん)

紅葉は、だまだ充分に楽しめました。
往生極楽院の阿弥陀三像は訪れる全ての人に慈悲に満ちたお姿で迎えてくれます。
 ♫京都 大原 三千院 恋に疲れた女がひとり~の歌詞を思い浮かべるのは私だけ?


2009年12月2日3日 京都5 宇治平等院

秋雨の中の宇治平等院は重厚で荘厳な佇まいです。
1052年に開創され長い長い時の歴史を経ています。極楽浄土の宮殿をモデルにした
鳳凰堂は息をのむほどの美しさです。屋根の鳳凰が今にも飛び立ちそうな印象でした。
あとで十円硬貨をしみじみながめたのは私だけ?

              2009年12月2日3日 京都3宇治・興聖寺への参道
                            2009年12月2日3日 京都2

美しい紅葉を愛でて何を感じたかったのでしょうか?
紅葉のメカニズムは解っていても、なぜ紅葉するのかは不明だそうです。
でも、自然のなかで起こることにはきっと何か意味があるはず。

私にとっては、燃えるような葉の色の美しさを感じる心を忘れず、木々の間を抜ける風に癒されることが大切。
今年一年頑張った自分を褒めてあげることができたのは私だけ?
・・・いえいえ友人もきっと同じ気持ちだったことでしょう。
おつかれさま、そしてありがとう。
                                       

クリスマス・ツリー

今日は看護学生の実習先の施設では、クリスマス・ツリーの飾りつけをしていました。
それぞれのユニットで生活されている方々がゆっくりとした動作で木の枝に飾り物を優しく取り付けていました。介護士の方に手伝っていただきながらもキラキラ綺麗なモールを置くお年寄りの姿はいきいきされています。皆さんの協力であっという間にクリスマス・ツリーは完成、電飾が華やかに花を添えてくれました。

今日から、師走。
以前よりもクリスマスソングを聞くことは少なくなりましたが、こんな時代だからこそ心がキラキラ輝くことが身近に起こりますように・・・。

手始めに、テンプレートをクリスマスバージョンにしてみました・・・
プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ