FC2ブログ

最後の京都だより

京都:智積院の庭
20090324105512.jpg
友人が京都でこよなく愛する庭
 
京都のお土産を届けたいと友人から連絡がありました。
一週間ぶりに会った彼女の表情には、旅の疲れはありません。
天気も良くて、大好きな京都の街を堪能して、本当は帰ってきたくなかったそうで。
本当に京都が好きなんだなぁと・・・(京都に住んじゃえば?)


20090326195847
お土産の根付けと実山椒の白味噌

手作り根付けはとても可愛くて、「ひょっとこ」と「おかめ」「そろばんの珠」と「古銭」という商売繁盛縁起物アイテムが盛りだくさん。友人が私の仕事を心配してくれる気持ちが伝わりました。
「おぼろ月」とネーミングされている実山椒の白味噌づけは上品な味で、山椒の香と最後に舌に残るピリリ感を楽しみました。 ありがとう Kちゃん。

今日は新潟に雪が降りました。過ぎ行く冬を惜しむかのような大粒の雪。
落ちてはすぐに消えるなごり雪でした。
もうすぐ4月・・・新しい何かが始まる予感。私に、そして友人にも・・・。
スポンサーサイト



桜茶と春

       20090322113406.jpg



一足早く春気分を味わいたくなって桜茶をいれてみました。
桜の塩漬をそっと洗ってひとつ、お茶器に入れお湯をそそぐと桜茶のできあがりです。

おめでたい席(結婚式など)では、その場だけ取り繕ってごまかすという意味の「茶を濁す」という言葉を忌み嫌うことから、桜茶がふるまわれます。今ではそれも廃れてきていますが、先人たちが考え出した意味のある何気ない心遣い・・・。忘れられていくのは残念ですね。
そういえば、銀座木村屋總本店のさくらアンパンに使われていたのを思い出しました。

・・・八重桜のピンク色は自然の色。桜の香(桜餅の香?)がほんのり、味はうすい塩あじと甘みも感じます。 温かい一杯の桜茶、五感で癒され、日本の心も伝わってきたティータイムでした。

今日の京都・その2

             

京都だよりが届きました。
昨日に引き続き、ブログ用に友人が送ってくれました。今日は大きく載せてよく見ましょ。

 友人 : 「雨の祇園白川、垂れ桜と鷺のいる風景」 ど~でしょう。
       午後3時すぎから雨になりました

  私 : 楽しんでいますか?新潟は朝から雨がしとしと降っていますが暖かいですよ。

リアルタイムに話ができて、私も京都にいるような気分になりました。
京都はもう桜が咲いているんだ・・・。手を伸ばせば、触れるような臨場感。
メールってすごい!よね。

今日の東寺・五重塔

                 20090321211041.jpg


今朝、京都旅行に行く友人を空港まで送りました。午後、写メと共にメールが届き無事京都に到着した事と良い天気で暖かいと教えてくれました。

東寺の五重の塔は京都のシンボル的存在、新幹線の車窓からも見ることができ、パンフレットなどにもよく登場しています。しばしば火災に遭い焼失、再建を繰り返したようで、現存のものは寛永21年(1644年)に再建され、木造の古塔では日本で一番高い(約57m)のだそうです。

重厚な黒い姿が青い空によく映えて、今朝の感謝の気持ちを感じとれたメールでした。
「大好きな京都の旅を思う存分楽しんできてね」と返信。
自分へのご褒美旅行、帰ってきたらどんなお土産話が聞けるのでしょうか・・・。

手紙の香り

毛筆で書かれた手紙をいただきました。
とても達筆で、私の健康と仕事の心配をしてくださる内容でした。

電子メールのやり取りが普通になっている今、自筆のそれも墨の香りのするメールを頂くことはとても新鮮です。どんな想いを込めて筆をはこんでくださったのかと思うと、感謝の気持ちになります。お手紙をくださった方の優しい笑顔が思い出されます。絵文字はなくても、その方の気持ちはしっかり私に伝わってきました。

墨の香りを好きとおっしゃる方は多いです。レトロな香りかもしれませんが気持ちが鎮静するので好きな香りです。精油でパチュリーが墨の香を想像させます。パフュームコロンをブレンドする時に良く使います。シックな香りになるのが魅力なのです。

さっそく、お返事をとペンを走らせました。
その方を思い浮かべ、たくさんの想いをこめて・・・。

花粉症

朝寝起きと共に立て続けに、くしゃみが3回でました。鼻水もでて・・・花粉症の症状です。
乾燥した日が続くと、花粉症が悪くなります。

私が、鼻炎に悩まされたのは東京の大学病院に勤務するようになった時からです。その頃には花粉症という言葉はありませんでした。アレルギー性鼻炎と診断がついたのです。
くしゃみと、鼻水が・・・とまらないのです。すぐに耳鼻科に受診して抗ヒスタミン薬を処方してもらいましたが、副作用で眠くなるので、とても不便な思いをしました。今は、眠くならない薬があるのでたすかります。
新潟に住むようになり、きれいな空気のためか症状は落ち着いたのですが、やはり季節と体調によっては症状が悪くなる事が悩みです。

こんな時は、ユーカリ・ラディアタの精油をティシュに一滴落として香をゆっくりかぎます。
2,3回深呼吸すると、くしゃみと鼻水の症状がゆっくり治まっていきました。

新潟で黄砂が確認されています。大気が澄んでいない時は花粉症のある方にはつらい日になりますね。わたしも、インフルエンザ予防に引き続き外出する時にはマスクを使用してできるだけ対応しています。街中でもマスクをしていらっしゃる方を多く見かけるようになりました。花粉症にお悩みのみなさま、お大事に・・・。

春と一緒にサーカスがやってきた!

rinett+繧ェ繝シ繝励Φ+021_convert_20090312212418

柳都大橋から望んだ、ポップサーカスの万代島特設大テントです。

仕事の合間に確定申告に行く途中で、視野に飛び込んできた巨大テント。
空の青さに溶け込むようなブルーと白の縞模様がとってもポップですよね。
奥に見える北越製紙工場煙突の赤と白とのコントラストが、可愛いと思いませんか?

春の日差しに誘われて気持ちわくわく、もっと近くに行ってみたくなりました。
今週土曜日から公演が始まります。
5月17日まで開催されているので一度観に行けたらいいなぁ・・・と思っています。


ところで、開業初めての確定申告は書類作成に苦労しました。
数字アレルギーに有効な精油ってないかしら?


・リ・ネット一年間の感謝

        logo.jpg

昨年3月、リネットはオープンしました。
一年という時間がこんなにも早く過ぎるのが信じられません。

春の暖かさを感じながらのオープンでした。
たくさんお花を頂いて、花の香りでサロンは芳香いらずになりました。
お祝いのメールや電報もいただき、皆さんの期待に応えるような仕事をしていきたい
と思ったのを昨日の事のように鮮明に思い出すことができます。
私を見守ってくれる人たちがいるという強さ。優しさだけでなく厳しい現実も教えてくれる・・・大切な人たちからの気持ちが伝わってきました。

   多くのお客様にご来店いただき、心から感謝している気持ち
   お客様と寄り添うことのできる喜びの気持ち
   たくさんの出合いのなかで試されたセラピストとしての不安な気持ち   
   私に何ができる?何をしたいの?・・・ときどき揺らぐ自分の気持ち
   後悔にも似た感情に縛られた時の切ない気持ち
   すべてが私の正直な気持ちです。

どこに向かうのか、決めるのは自分。
でも、私の周りにいてくれる大切な人達の気持ちを忘れた事はありません。

あれから、春が過ぎ、夏を向かえ、秋を感じ、冬をすごしました。
もう一年・・・まだ一年と思いつつ、これからの一年を、どう過ごそうか考えています。

  切り傷と肩こり

定期的にボディートリートメントにいらしてくださるお客様がいらっしゃいます。
彼女の一番のお悩みは肩こり。ひどくなると、頭痛めまいの症状で最悪な状態になってしまうほどの肩こりなのです。

今回、トリートメントを開始して最初に気になったのは、いつもより欝滞(うったい)がひどいということです。痛みも伴っていました。右上腕から前腕の筋肉も張っていて硬くなっているのです。特に運動など疲労するようなことはしていないと話されました。私は、なぜ?という思いでトリートメントを進めていきました。トリートメントも終盤になり、右上肢のトリートメントで私の疑問は解けました。

それは、彼女は右小指に切り傷を負っていたのです。5日程前に割れたお皿で受傷されたそうです。思いのほか傷は深く、翌日整形外科を受診するほどだったそうです。まだ、小指の先は物に触れたりすると痛みが残っているそうです。

傷があると、痛みのために筋肉が緊張したり無意識に動きを制限しています。すると、血液やリンパの流れが停滞し、うっ滞がひどくなります。彼女の小指のケガが右上肢に負担をかけていたのでは?と私は考えました。大きさにすれば小さな傷でも、身体が傷つくということは思いのほか身体に好ましくない影響を与えるのでしょう。

彼女は私のお客様の中で一番永い方です。施術前のコンサルテーションが不十分だったということを反省しました。一周年記念を目前に「初心忘れず、思いを込めて看つめること」の大切さを感じました。

The first anniversary キャンペーン

 ・Re・nett 一周年記念キャンペーンのお知らせです    

   

この一年間、・リ・ネットをご利用いただきありがとうございました。
感謝の気持ちをこめて、3月は施術全メニューを20%OFFでご提供させていただきます。


季節の移り変りや、環境の変化は心と身体にストレスをかけるのはご存知の通りです。
ぜひ、この機会にストレスを上手にケアしていただけたらと思います。

また、卒業や、就職、入学、各種パーティなどのイベントをひかえていらっしゃる方は、
お肌のケアにフェイシャルトリートメントはいかがでしょうか?

ぜひ、お友達やご家族に、このお知らせをシェアして、ご利用いただけますように・・・。
心からお待ちいたしております。

プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ