FC2ブログ

一年の終り・・・そして

20081227225833


私にとって2008年は思い深き年でした。
思いの積み重ねが、生みの力になり「・リ・ネット」をはじめることができました。
多くの方の支えがあって、叶った願いです。感謝の気持ちを忘れた事はありません。
来年は「丑」のような歩みでよいので、身体をいたわりながら私らしくゆっくり行けたらいいなぁと
思っています。(丑も時には走りますが)


写真は古町モールの正月用の大きな垂れ幕です。モール内は「迎春」「賀正」「新年」の言葉でお正月モードの飾り満載でした。

私は明日からお休みに入らせていただきます。しばらく新潟を離れますので、今日が今年最後のブログ更新になります。

心穏やかに新年を迎えられますように・・・ありがとうございました。
スポンサーサイト



クリスマスが終って

20081226221201


いつのまにか、クリスマスが終ってしまいました。
そう感じるのは、クリスマスケーキを食べそこねた、わたしだけでしょうか?

大和デパートのショーウインドウは、一夜にして新年を迎えるように様変わりしていました。
来年の干支は「丑」・・・大きな牛の周りに、幼い子供たちが描いた牛の絵がたくさん飾られてとてもにぎやかで、不思議なエネルギーをかもし出すショーウインドウになっていました。

今日の寒さで身も心も、ぐっと緊張してしまいました。過度の緊張感は抵抗力や免疫力を
低下させます。こんな時は温かいお風呂にゆっくり入って休む事にしましょうか。
インフルエンザが流行ってきたようです・・・。

年末・年始のお休み

・Re・nettは年末・年始の12月29日(月)から1月4日(日)まで
お休みをさせていただきます。


もう少しで、2008年から2009年へ年をとります。
一年という時間は変わらないのに、なぜ年を重ねるたびに時間が早く過ぎるようになるのか・・・よく話題になります。
結局「忙しいから」「こなさなければならないことが多いから」など、良く言えば充実しているから早く時間が過ぎるように感じるのでしょうか?

暗いニュースを目や耳にするたびに心を痛めますが、「良いお年をお迎えくださいね」と交わす言葉に籠められた来年への希望や期待を、今年はしみじみと感じています。


気分はエリザベート?

20081218210310

友人から帝国劇場での観劇のおみやげにチョコレートをいただきました。
「ミュージカル・エリザベート」上演中なので、エリザベートがこよなく愛したチョコレートを買ってきてくれたのです。
この私が皇妃エリザベートの愛したチョコレートを口にすることができるなんて感激!ありがとうKchan

綺麗なエリザベートの写真カードと一緒に、このチョコレートのおいしい食べ方(How to)が書いてある紙が同封されていました。

  1:リラックスして深呼吸しましょう。
  2:お口にいれて、ゆっくりと味わいましょう。
   (決してかまないで、舌の上でゆっくり・・・)
  3:五感を通じて味わってください。


さっそく 1,2,3,・・・。 あっ、おいしい

ほどよい甘みが優しく味蕾(みらい)を刺激してくれました。
美味しいものは、大切に大切に次の世に伝えられているのですね・・・。

心穏やかに、感謝の気持ちでいただくことが大切なことなんだと教えていただいたような気がしました。今度、キスチョコでこの食べ方を試してみようかなぁ・・・。

インフルエンザ対策

やっとインフルエンザの予防接種を受けました。
体調にも自信がもどり、今日しかない!と思い開業医さんに向かいました。

内科の先生は「インフルエンザの免疫が安定するまで2週間かかりますよ。免疫力は約6ヶ月間持続するので来年のゴールデンウイークくらいまでインフルエンザ予防になります」と説明してくださいました。(インフルエンザの流行は3月くらいで終結しますが)

痛いだろうなぁと覚悟していましたが、それが感激するくらい痛くなかったのです。なぜ、痛くなかったのか?答えは注射を打つ部位だと思いました。
先生は肘の少し上の内側(皮膚組織の柔らかい部位)に注射をしたのです。皮膚組織が柔らかいと薬液を注入する時の抵抗がソフトなので痛みが楽だったのではないかと自分なりに結論を出しました。

何はともあれ、これで私のインフルエンザ対策の一つができました。あとは、新種のウイルスの出現で予防接種が無駄にならない事を祈るだけですね。




お休みのお知らせ

20081111195317.jpg


12月15日(月)と16日(火)の二日間 お休みを頂きます。
先週のお休みに続いての連休で申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

昨年私は、福井県済生会病院内の癒しのサロンで仕事をしてきました。
病床数500床にものぼる規模の大きな病院ですが、患者さまに優しい病院として高い評価を受けています。そこで、めぐり会えた同じ志のセラピストに所用で会いに行ってきます。

新潟から来た私をとても温かく迎え入れてくれた仲間たちです。辛い時に思い出すのは福井の友人たちのことです。少しだけ会える時間を作る機会ができて、今からとても楽しみです。

美肌鍋?

久しぶりに友人と顔をあわせる機会ができました。集合できる時間が
まちまちなのでサロンをゲストルームとしてお招きする事にしました。

メニューは鍋料理。多忙な毎日で食事に偏りが考えられる友人が多いので、野菜を沢山摂ってもらおうと思ったからです。テレビの番組で観て気になっていた鍋料理を作りました。
鳥の手羽先でゆっくりスープを取り、豚肉・白菜・ニンジン・大根・水菜・白ねぎ・しいたけ・えのき・定番のお野菜にごぼうをプラス。食物繊維をとってデトックス効果をアップさせます。具が煮あがったら豆乳を入れて出来上がりです。つけだれのポン酢にはトマトと玉ねぎのみじん切りをまぜ合わせます。トマトにはリコピンというビタミンが豊富。

このお鍋のキーワードは、コラーゲン・イソフラボン・デトックス・リコピン・美しい肌づくりに必要な栄養素が満載。名づけて「美肌ビューティ鍋」です。お腹が空いていたので写真を撮るのを忘れました(反省)もちろん美味しく喜んでいただけました。

・・・楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいましたが、何気なく交わす会話に友人たちは心の中で一年をしめくくり、新しい年を迎える準備をしているように思えました。

翌日のメールには、「疲れが取れました」「元気になりました」の言葉が綴られていました。友人たちは美肌より大切なものがあることを分かっているのですね。鍋のネーミングを変更して「レディース健康鍋」にしたほうがよさそうです。


学ぶ喜び

二日間の研修が終わりました。お休みをありがとうございました。

久しぶりにお会いした講師の先生は、尊敬できる人格と知識、技術の持ち主です。これでもか!というくらい的確な着眼点で、私たちの疑問に応えてくれます。自分の知識や技術を、おしげなく私たちに授けてくださいます。先生によって、学ぶことの楽しさを感じます。

そして、この二日間は知識と技術うを磨くだけでなく、セラピストとしての初心を思い出させてくれる機会を与えてくれました。後輩セラピストの熱い思いを聞けたり、友人の新しい門出の報告を受け、心地良い刺激を受ける事ができたのです。

新しい知識を得て、出来なかったことが出来るようになるという達成感に今は浸っています。先生そしてすばらしき仲間たち、ありがとう、そしてお疲れ様でした。

お休みのお知らせ

        

 12月3日と4日は研修のために、お休みをいただきます。
 電話、メールでのご予約はお受けできます。


このリースは、お客様の手作りです。

クリスマスリースは、葉に殺菌作用と抗菌作用のある常緑樹を玄関に飾り、魔よけにしたり、豊作を願って玄関を飾る、日本で言えばしめ縄のような役割があったといわれているそうです。
リースにクリスマスの4週間前から毎週1本ずつろうそくを灯し、クリスマスイブの日に最後の一本を灯してお祝いするという習慣もあるそうです。

リースはサロン玄関のドアに飾らせていただきました。
プロフィール

renett

Author:renett
・リ・ネットブログへようこそ!
アロマセラピストナースの大山朋子です。

・Re・nett(リネット)はホリスティックアロマテラピーのサロンです。医療経験のあるアロマセラピストナースが辛い体調やお悩みのご相談をうけながらアロマオイルマッサージをご提供させていただきます。病気療養中の方々も安心してご相談ください。リラックスして免疫力・自然治癒力を高めるお手伝いをさせてください。

笑顔と感謝を忘れないで、ゆっくり頑張っています。

蝶が舞うリースの時計
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
このページのトップへ